5.2顧客重視

5.経営者の責任として、顧客に対してトップマネジメントが確実に実施しなければならない事項が要求されている
この条項においても文書化や記録の要求事項はないが、原文においても(Top management shall ensure that・・・)と記述されていて、以下の内容についてどのように確実にしたかを実証する必要がある
この要求事項もトップマネジメントが直接実施することを要求しているのではなく、確実にする仕組(システム)を構築することを要求している

顧客満足の向上を目指す
トップマネジメントは顧客満足を向上させる仕組の構築をすることにより、顧客満足の向上を確実にする
具体的には”8.2.1顧客満足”でどのような情報から顧客満足を監視し分析する仕組を構築する
顧客要求事項が組織で決定されることを確実にする
”明示された顧客要求事項”及び”明示されていない顧客要求事項”も製品の製造及びサービスの提供においては、明確にする仕組が要求されている
トップマネジメントは組織はどのプロセスでどの顧客要求事項が明確にされるのかの仕組を構築して確実にする
具体的には”7.2.1製品に関連する要求事項の明確化”においてこの仕組を構築する
顧客要求事項が満たされていることを確実にする
トップマネジメントは組織で上記で明確にした顧客要求事項が製造プロセスにおいて確実に満たすことの出来る仕組の構築して確実にする
この具体的な仕組は”8.2.4製品の監視及び測定”が関連する